Cubeとは

+ Cube のデザインコンセプトとは?

CubeとはIoT概念の製品です。従来ネットワーク機能を持たないUSBをワイヤレスでネットワーク接続でき、さらにスマートフォンで操作が行えます。コンピューターによる設定は必要ありません。例えばハードディスクの場合、お持ちのUSBメモリをNextDrive Cubeに接続するだけで、簡単にワイヤレスポータブルHDDに変身できます。

+ 購入できるセット内容は?

Cube(Plug)+Pixi (モーションセンサー)+Webcam (WEBカメラ)

+ Cube は家庭でどのような役割を果たすの?

スマートハウスの中核として機能します。

+ Cube で何ができるの?

まるで積木のように組み合わせて使用できます。Cube はデータの中心に位置づけられ、以下のことを可能にします。
(1)Cube 単体:外付け HDD(USBメモリ)を自分専用のクラウドストレージ化でき、ファイルの共有や写真のバックアップができます。
(2)Cube+Pixi:Pixi は動くものを検出するセンサーです。Cube とペアリングさせたPixiを必要な場所に設置します。例えば、大切な日記、金庫などに設置し、本機の Cube とペアリングすることで、すべての異常をセンサーが感知し、すぐにあなたのスマートフォンに通知します。
(3)Cube+Webcam:いつでも家の中の状況を確認できます。静止画像を録画することもでき、実用的な簡易監視モニターとして役立ちます。
(4)Cube+Pixi+Webcam:webcam と組み合わせて遠隔監視モニターを作成し、Pixi を出入口の扉にセットすれば、扉が開く毎にすぐにその情報がスマートフォンに通知され、直ちに録画されます

+ 既存の家庭用セキュリティーシステムに取って代ることは可能?

CubeとPixiセンサー及び Webcam を組み合わせた警報システムは、スマートフォンを通して直接家の中の状況が確認でき、どんな時でもあなたの大切なものを守れます。Cube は簡単でかつ効果的なセキュリティーシステムです。

設定と使用

+ スマートフォン以外でも Cube は使用できるの?

スマートフォン、タブレット、コンピューターなどのデバイスからワイヤレスでCubeに接続できます。但し初回設定のみスマートフォン或いはタブレット上のNextDrive Connect Appで操作を行います。

+ 対応するプラットフォームは?

• iPhone と iPad iOS 8 .1 以上。
• Android スマートフォンとタブレット
Android 4.3 以上。
• Mac と Windows のコンピューター。Wi-FiでCubeと接続するポータブルHDD(USBメモリ)のファイルにアクセス。

+ ネットワークへの接続は必要?

 必要です。Wi-Fiを通して直接接続できます。

+ Cube の接続設定は難しくないの?

先にNextDrive Connect Appをダウンロードします。次にCubeとスマートフォンのペアリング設定を行い、CubeをWi-Fiネットワークに追加します。最後にUSBをCubeに接続すると、スマートフォン、タブレット、コンピューターからワイヤレス接続が可能になります。

+ 直接接続モードとは?

直接あなたのCubeと接続します。通常モードでCubeが接続できない場合、或いは設定完了済みのCubeを別の場所で使用する場合に使用します。

+ 直接接続パスワードと管理者パスワードの違いとは?

直接接続パスワードとは直接接続モードを使用する場合や、他人とファイルを共有する場合に入力が必要なパスワードで、初期設定では12345678に設定されています。また管理者はパスワードを変更することができます。
  管理者パスワードとは所有者が設定を開始する場合に入力が必要なパスワードです。現在管理者と管理者以外の者はファイルの共有、移動及び編集が可能ですが、一部の管理者権限が必要なものについては、管理者パスワードの入力が求められます。例えば、管理者パスワードの変更やwifi設定など。

実際の使用

 

+ 家の中に Cube はいくつ必要?

実際の要求に応じて決定してください。1個のCubeには1個のUSBが接続でき、複数のPixiとペアリングできます。部屋や階層が多い場合、複数のCubeを設定すれば、さらに快適に操作できます。

+ Cube は写真のバックアップだけ?動画もバックアップできるの?

現在バックアップは写真のみに対応しています。動画ファイルはサイズが大きいため、伝送に時間がかかってしまいます。自動バックアップ時間の軽減のために、手動でCubeにコピーする必要があります。

+ Cube のライト点灯の意味は?

(1) 青色ライトの点灯はスタンバイ状態を意味します
(2) 青色ライトの点滅は起動中を意味します
(3) 赤、青色ライトの交互点滅はファームウェア更新または工場出荷状態への初期化中を意味します 
(4) 赤色ライトの点滅は本体エラーを意味します
(5) 緑色ライトの点灯は本体がWi-Fiネットワークに接続されていることを意味します

+ Cube に接続した USB を遠隔操作するには

近い距離からペアリング設定を行い、Cube のネットワーク及びスマートフォンが使用するネットワークが正常に接続されている状況下を確保していれば、ファイル伝送の遠隔操作が行えます。*ケーブルテレビのネットワークの使用や企業レベルの防火壁がある場所などでは遠隔操作ができない場合があります。

+ Cube を別の場所に移動させてもそのまま使えるの?

直接接続モードを使用して、Cubeに接続することができます。再設定と新しいwifiの接続を行います。

+ Webcam が録画したファイルはどこに保存されるの?

特定フォルダーに保存されます。設定から初期フォルダーを修正できます。

+Pixi が検出した時、どうやってその通知を受取るの?

スマートフォン上に Pixi の検出結果が表示されます。右上のベルアイコンをタップするとその検出した内容が確認できます。

+ Pixi と Cube の距離は最高何メートル?

開放された空間内で10メートルです。

技術規格

+ Cube が対応するデバイスは?

USB用ハードディスク/USBメモリ/ WEBカメラ

  • ハードディスクとUSBメモリはexFAT規格には対応していません。

    + Cube が対応する Webcam は?

    UVCに対応したWebcamは基本的に全て使用可能です。対応リストは以下の通りです。
    Logitech C100 / C210 / C525 / C615 / C905 / C920 / C920C /
    Logitech for Notebook Pro / Logitech Pro 9000 /
    Logitech Pro for Notebooks / Logitech Quickcam Deluxe /
    Logitech Vision Pro for Mac /
    Creative VF0610 / VF0700 / VF0750
    Microsoft Cinema / HD-3000 / HD-5000 / HD-5001
    Microsoft HD-6000 / NX-3000 / Microsoft Studio
    Acer V-U008-0 / Rocket Fish HD Webcam
    HP HD2200 / HD3100 / HD4110 / HD5210

+ Cube が対応する外付け HDD のファイルシステムは?

FAT、FAT32、NTFS、EXT4、HFS、HFS+などのよく使用されるファイルシステムに対応しています。但しexFATはマイクロソフトの特許ファイルシステムのため、現在exFAT規格のハードディスク及びUSBメモリには対応していません。

+ Cube が対応する USB メモリのファイルシステムは?

別途ドライブプログラムを必要としない FAT、FAT32、NTFS、EXT4、HFS、HFS+ などのよく使用されるファイルシステムの USB メモリに対応しています。但し exFAT はマイクロソフトの特許ファイルシステムのため、現在 exFAT 規格のハードディスク及び USB メモリには対応していません。

+ Cube の中のファイルは安全?

安全です。ユーザーは安心してご利用できます。ペアリングされていないデバイスからはCubeに接続できません。NextDrive Connect App は初めてCubeに接続する際にパスワード設定を要求し、当該デバイスのみの使用と暗号化キーを作成します。
  また、Cube は Infineon OPTIGA™ のセキュリティチップが組み込まれており、銀行レベルの電子取引システム保護と多重演算法を使用し、不正アクセスができない強度な防衛網を築いています。

+ Cube の伝送速度は?

伝送は主にインターネットを介して行われます。本機の Cube を追加したネットワーク環境、デバイスの接続方法等が Cube の伝送速度に影響を与える主な要素になります。

其他

+ パスワードを忘れてしまったら?

データの安全を確保するため、Cube を初期化し、デバイス上の NextDrive Connect Appから再度ペアリングを行い、新しい管理者パスワードを再設定してください。

+ 初期化するには?

USB メモリを準備してください。「アップデートと初期化」を USB メモリにダウンロードし、工場出荷状態に戻します。そのステップは以下の通りです。

  1. 「アップデートと初期化」(ファイル名:NXTDRVUPD.BIN)をダウンロードしてPCに保存します。
  2. "NXTDRVUPD.BIN" を USB メモリのルートディレクトリにコピーし、安全に USB メモリを取り外します。
  3. "NXTDRVUPD.BIN" を保存した USB メモリを Cube に接続し、Cube をコンセントに接続します。数秒後に自動で初期化モードが起動します。
  4. システムの書き換え中、青色と赤色のライトが交互点滅します。この時システムはシステムのアップデート作業を行い、約2分かかります。この間は Cube をコンセントから抜かないようにしてください。アップデートが完了すると、Cube は自動で再起動します。この時青色ライトが点滅します。ライトの点滅が止まり、青色ランプが点灯するとスタンバイ状態になり、NextDrive Cube を再度設定することができます。

上記のステップが終了すると、USB メモリ内の "NXTDRVUPD.BIN" は自動で削除されます。